ALL – Miranda

ALL – Miranda (Guitar Cover) with TAB

ALL - Miranda (Guitar Cover) with TAB

 

Guitar HISTORY Les Paul Type
Strings Elixir Nanoweb Light .010-.046
Tuning Half Step Down
Audio Interface TASCAM US-4×4
DAW Cubase 8
Plug-in BIAS Amp British Plexi 50w (Marshall® Plexi 100)



About This Cover

PummelというアルバムからMirandaという曲をやりました。特徴的で切ないギターのアルペジオ部分が大好きでそこを弾きたかったのですが意外と難しかったです。押さえ方にちょっとクセがありました。本当にこのポジションで合っているかは不安ですが音は多分合わせられていると思います。

この曲はボーカルのChadの作詞作曲です。良い曲書きます。ALLは全員が作詞作曲するので楽曲にバリエーションがあって飽きないです。確かUntil I Say SoとかもChadだったはずです。切ない曲が得意なようで、大体彼の曲は全部当たりです。

PummelはALLの中でも唯一の(?)全曲半音下げアルバムです(多分)。lostageのコピーをやって半音下げのままだったので良い機会だと思って弾いてみました。ちなみに彼らはライブでこのアルバムの曲をやるときはチューニングやギターを変えたりするのが手間なのか、レギュラーでやってるみたいです。

スポンサーリンク

How To Play

ブリッジミュートでリズムを作っている感じなので、シンコペとかミュート開放のタイミングとかをよく聴いて覚えました。中盤のアルペジオはこの曲の一番の見せ場です。ちょっと押さえるのが大変ですが弦に当たって音が途切れないように注意です。他にも開放弦を伸ばしながらフレーズを弾く部分もあったりと、音を切るところと伸ばすところの違いを把握しておく必要があります。

TAB譜はこちら


Share This Article



スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *