ファンタジー小説強化月間第6弾くらい。これもおすすめ作品としてよく見かけるので手にとってみました。十二国記物語。上下巻に分かれていて読み応えがありそうで、更に世界観が僕の苦手な中国風な感じだったので少し尻込みしましたが、面白いなら読んでみるかって...


  自虐的なタイトルを付けてしまいましたがまさにその通りです。手を付けてから読了まで3カ月くらいかかりました。面白くて一気に読んでしまうタイプの小説ではなく、時間を見つけてコツコツと真剣に向き合う本でした。 隙のない文章 1ページ読むのに時間がかかり...


  一時期、筋肉少女帯が大好きな友達に影響されて特撮などと一緒によく聴いていた時期があったので、ミュージシャンとしての大槻ケンヂについては多少知っていました。一方作家としての彼についてはほとんど無知で、唯一グミチョコレートパインをかなり昔に読んだこと...


  別に現実からの逃避願望がある訳では無いのですが、最近非現実の世界を味わいたくてファンタジー小説をやたら読んでいます。この作品もその手のジャンルのおすすめとして紹介されていたので読んでみました。 あらすじ 中世時代、神聖ローマ帝国が舞台。領主である...


スポンサーリンク