Audio Karate – Nintendo 89

Audio Karate – Nintendo 89 (Guitar Cover) with TAB

知ってる方がいたら是非語りたいバンドAudio Karateの大好きな曲です。少なくとも僕の周りには知ってる人がいなくて寂しいです。Atarisなどがいたことでポップパンク好きの間では有名なkung-fu recordsに所属していたバンドで、カンフーでカラテってまたややこしいですが僕はメロディックパンクが好きだった15歳頃によく聴いていました。タイトルは64のパロディですよね。当時聴いたきっかけもこのタイトルがゲーム好きな僕の心を擽ったからでした。

メロコアやポップパンク系のバンドでリードギターがこんなに弾きまくるスタイルは新鮮で、ボーカルの裏でもピロピロやりまくっててかっこよかったです。この曲はまだ控えめですがかなりテクを駆使したアツいソロなどが聴ける曲もあってギターキッズにもおすすめのバンドです。今は解散していますが、メンバーがほぼ同じの別バンドをやってるみたいです。そちらはweezer的要素もあるパワーポップっぽくて、これはこれでいい感じです。

スポンサーリンク

使用機材

GuitarFender Custom Shop Telecaster
StringsD’Addario EXL110 .010-.046
Audio InterfaceTC Electronic Impact Twin
DAWCubase 8
Plug-inPOD X3
スポンサーリンク

演奏について

ほとんどハイポジションにいるので、レスポール系のギターだと弾きにくい曲かも知れません。ラフに弾きつつチョーキングやピックスクラッチなども小技的にはさんで、楽しいギターになっています。メインリフは2弦開放のB音を常に足しながら3弦でフレーズを弾きます。

スポンサーリンク

この曲が収録されている音源

コメント