KeiMa

スポンサーリンク
オーディオ

TASCAMのスピーカーVL-S3レビュー PC音楽に低音の迫力

DTM用のモニタースピーカーとして購入したVL-S3。編集作業やPCでの音楽鑑賞で数か月使ってみましたが、低音がこのサイズにしては迫力があって楽しめる音質でした。詳しくレビューします。 同サイズ・同価格帯のライバルFOSTEX...
音楽まとめ

僕とナンバーガール 洋楽至上主義者の思想を破壊したバンドについて

2019年に再結成と復活ライブが発表されたナンバーガール。各所で歓喜の声が聞こえる中、僕はその事実を受け入れるまでとても時間がかかりました。僕が音楽をやっている原因であり、青春そのものであり…。この記事はほぼ自分語りなので暇なときに...
PC・ガジェット

高水準4K43インチモニターならこれ AcerのET430で快適ワークスペースを手に入れる

PC用途としては大きすぎると思いきや、目的によっては作業の効率化・コンテンツの迫力増加などのメリットがある4k解像度の43インチモニター。それほど多くない選択肢の中で、比較的高レベルでまとまっているスペックのAcerのET430kb...
オーディオ

寝ホンではどうしても耳が痛いと言う人に!解決アイテム「音楽アイマスク」の使い心地

寝るときに音楽やラジオ、ヒーリングサウンドを聴きながら眠りに落ちたいという人がいます。そういう人は僕も含めイヤホンを装着しながら寝ることになると思いますが、どうしても耳への違和感が気になります。横向きで寝る場合などはイヤホンのサイズが合わな...
ギター

簡単両手タッピング練習~右手でもルート(ベース音)を押さえて自由なフレーズを作ってみる~

エモ・マスロック風タッピング練習シリーズです。筆者にスキルがないので簡単にそれっぽくなるように工夫しています。そのため中級者以上の方は物足りない可能性があります。一方、最近この手のジャンルのタッピングを始めた方には参考にしていただけ...
ギター

コスパ最強のマルチエフェクターZOOM G5nの欠点をあえて語ってみる

音もいい感じだしできることも多いし、大げさですが正直この値段でいいの?としばらくマルチ系から離れていた僕は思ってしまうくらいコスパのいいZOOMのG5n。 そんなとても満足感の高いG5nですが、出来がいいだけにいくつか気になる点があり...
ギター

右手と左手の前後が入れ替わる両手タッピングフレーズ

エモ風作曲シリーズです。最近サボってたのでリハビリ気味にゆったり目のフレーズを主体にしてみました。曲自体はいつもの感じのインストです。見出しだけ見るとすごそうだけど実際は簡単な両手タッピングフレーズをご紹介します。どちらかというと初...
音楽まとめ

センスの塊なウクレレ弾き語り少年少女たちがアツい

ここ数年盛り上がっているYouTube界隈でのウクレレ弾き語りアーティストたち。好きなバンドのカバーなどもやりながら、少年少女が良い感じのオリジナル曲をたくさん披露していて個人的にすごく面白いコンテンツです。そこからライブ活動や音源...
ドラム

ハイハット VH-10とVH-11はどこが違うのか比較してみた

TD-17シリーズの特徴の一つVH-10。実際のハイハットスタンドに取り付けて使うタイプで、演奏性などがグッと生ドラムに近くなります。 もちろん単品で購入することも可能で、ハイハット部がCY-5のセットなどからのグレードアップとし...
PC・ガジェット

PR 必要な動画、写真を消してしまったときに助かるソフト

【PR】この記事は有限会社イーザスソフトウェア様よりご依頼をいただき執筆いたしました。 YouTubeにギター演奏動画とか上げてると、スマホやビデオカメラのSDカード内に動画ファイルがたまっていきます。一発で上手くいけばいいのですがミ...