寝ホンではどうしても耳が痛いと言う人に!解決アイテム「音楽アイマスク」の使い心地

スポンサーリンク

【母の日】LC-dolida 睡眠 アイマスク Bluetooth 安眠 遮光 通気 究極の柔らかシルク質感 USBアイマスク 圧迫感なし 軽量 失眠対策 眼精疲労 疲労回復 快眠グッズ 旅行 出張 休息専用 ブラック
寝るときに音楽やラジオ、ヒーリングサウンドを聴きながら眠りに落ちたいという人がいます。そういう人は僕も含めイヤホンを装着しながら寝ることになると思いますが、どうしても耳への違和感が気になります。横向きで寝る場合などはイヤホンのサイズが合わないと痛みを感じることも。

寝るときにするのに適したイヤホンは僕もずっと探していて、良さそうなのは片っ端から試しています。いくつか満足のいくものを見つけたので、それらについては別記事にまとめています。

本当に寝ホンに適したイヤホンを求めて 最強のおすすめを紹介
「寝ホン」とは寝るときにつけるイヤホンのこと。ブルートゥースやワイヤレスなど、星の数ほどあるイヤホンですが、実は睡眠に適したイヤホンはそのうちのごく少数。音質はもちろん、耳が痛いなどの悩みを解決するイヤホンマニアが厳選したおすすめの寝ホンをご紹介。

この記事では、イヤホン(寝ホン)とは少し違った、どちらかというと音楽鑑賞というか睡眠グッズ寄りのアイテムですが、一応「音を聴きながら寝る」ということが可能な音楽アイマスクというジャンルの商品をご紹介します。

音楽アイマスクとは

読んで字のごとくアイマスクと音楽を流すスピーカーが合体したような商品です。イヤホンとは違い直接耳に入れるわけでもなく、ヘッドホンのようにゴツゴツしたものを装着するのでもありません。見た目は完全に普通のアイマスクです。

耳の部分にスピーカーが搭載されており、そこから音を流します。スピーカーの形状は平べったく、アイマスクの布の中に包まれているので横向き寝のときに圧迫で耳が痛くなることもありません。ただ、音質はイヤホンやヘッドホンに比べると劣ります。耳に直接セットするわけではなく、しかも布を隔てて音が流れてくるので、これについては当たり前です。とりあえず睡眠導入用になにか音を流しておきたいが、イヤホンでは違和感があって嫌だ・中耳炎などの症状により直接イヤホンを装着することができない、などの理由がある方におすすめです。

スポンサーリンク

おすすめの音楽アイマスク

けっこうニッチな商品なので数は多くないですが、いくつか使えるものをご紹介します。

LC-dolida 睡眠 アイマスク Bluetooth

青と黒のデザインがスタイリッシュな音楽アイマスク。綿100%で通常のアイマスクとしても上質なつけ心地で気持ちいいです。スピーカーはこのふっくらした綿素材のなかに隠れているので耳への負担になったり硬さを感じることはありません。

固定方式が頭の後ろにあるマジックテープをとめるタイプで、締め付け具合もある程度調整できます。接続はBluetoothで、ケーブルの煩わしさもありません。その分、毎回充電が必要なのは少し面倒ですが。

洗濯もできるので、故障しない限りは末永く使えます(このジャンルの商品全てに言えることですが、洗濯の際はスピーカーを取り外すのを忘れずに)。

WU-MINGLU Bluetooth立体型マスク

こちらはゴムバンドで固定するタイプです。伸縮性があるので極端に頭のサイズが大きいか小さくない限りはフィットするつくりです。スピーカーの位置も微調整できるので、耳にちょうどいい位置で音楽を聴くことができます。

音楽アイマスクの中には、音を再生できてもモノラルのみの対応となっている商品もありますが、こちらは商品説明でステレオと明言しているので左右でちゃんとステレオで聴きたいというニーズにも対応しています(それが普通だとは思いますが)。こちらもBluetoothで飛ばして再生させます。

AGPTEK 音楽アイマスク

こちらはプラグタイプで、普通のイヤホンのようにケーブルが付いています。Bluetoothと比べると取り回しが不利ですが、その分充電の必要はなくなるし、Bluetooth非対応の機器から再生することも可能です。

個人的な意見ですがケーブルがあるといってもそこまで煩わしくは感じません。長さも十分あるし。メッシュっぽい素材で、夏場など通気性重視の方にはおすすめです。

スポンサーリンク

寝ホン(イヤホン)と比べて

使ってみて、普通にイヤホンをして寝る場合との比較や感想です。

メリット

  • 装着の違和感がない
  • 横向きでも圧迫されない、痛くない
  • アイマスクの恩恵(遮光、目がふわっと包まれる感)も同時に味わえる

デメリット

  • 音質、音量は微妙(一応聴けるレベルにはある)
  • アイマスクが別にいらないときは微妙

まとめ

ガチで音楽鑑賞に使おうとすると色々気になる点もありますが、とりあえず何か音を流しながらじゃないと寝られないけどイヤホンはちょっと…という人にとっては、安眠グッズとしてちょうどいい落としどころではないでしょうか。

僕は音質を重視したいときは普通に寝ホン(イヤホン)を使い、安眠やつけ心地重視のときはこの音楽アイマスクと使い分けたいと思います。

コメント