スポンサーリンク
音楽まとめ

NUMBER GIRLの遺伝子を受け継ぐバンドたち

僕が人生で一番ハマった日本のバンドNUMBER GIRL。好きになったときには既に解散していましたが、短い活動期間ながら彼らは後の邦楽ロックシーンに多大な影響を及ぼしました。そんなナンバガの影響を受け、音楽性も似通った部分のあるバンドを...
演奏してみた

ALL – Carnage

ALLの中でも特に好きなアルバムAllroy's RevengeからCarnageを弾いてみました。ALLはこれまで2回ボーカルが変わっていているんですが、僕はずっとこの頃のScottが一番好きでした。伸びやかで、でも爽やかさと...
音楽まとめ

2018年 旬のインスト・マスロックバンド BIG4

複雑な曲構成、テクニカルな演奏、緊張感の中にも刹那の美しさがある音楽、マスロック。そしてあえてボーカルを省き楽器の演奏のみで楽曲を表現する、イントゥルメンタルロック。日本でもtoeやLITEなどが牽引し、このジャンルの知名度も上がりまし...
ギター

定番コーラスを使いこなす SMALL CLONE

愛用ペダル紹介記事第4弾、エレハモのSMALL CLONEです。コーラスと言えばこれ、というレベルで、こちらもまた定番すぎて今更語ることもないですが、僕の使い方や音の特徴など思ったことを書いていきます。 このペダルの特徴 エレハ...
演奏してみた

ALL – Scary Sad

ALLのコピー二本目、Scott期の名作アルバムAllroy's RevengeからScary Sadです。この曲でこのバンドのギターの才能を再確認しました。テクニカルというわけではなく、プレイも正統派なのですが、音の組み合わせやリ...
ギター

RATの二倍歪む? PROCO Turbo RAT

個人的に気に入っている歪みペダルPROCOのTurbo RATです。気に入っている割には最近あまり出番がないけど、一人でスタジオに持っていって弾くと気持ち良いです。僕があえてRAT2じゃなくターボ付きを選ぶ理由などをお話します。 ...
演奏してみた

NUMBER GIRL – おおキャンディ

NUMBER GIRLの中で一番好きな曲であり一番思い出深い曲です。きっと世間ではナンバガというとSAPPUKEI以降の、Dave FridmannプロデュースによるUS録音の鋭く冷たい硬質な音と、殺伐とした世界観の歌詞をイ...
演奏してみた

ALL – She’s My Ex

ver.1 (2015) ver.2 (2017) with tab この曲を最初に聴いたときはまだギター始めたてで全然弾けなかったんだけど、それでも「いつかこの曲を弾けるようになりたい」と思いました。それくらいイントロ...
オーディオ

スピーカースタンドにレンガを使ってみる

前の記事でご紹介したFOSTEXのPM0.3ですが、そのまま机に置いたのではサイズが小さくてスピーカーの位置が低いんです。そのままでは自分の耳よりだいぶ下のほうから音が聴こえてきて、ちょっとよろしくないです。そこで、スピーカースタン...
オーディオ

1万円以下で買える良音質スピーカー FOSTEX PM0.3

標準価格で14,000円+税、さらに通販などでは1万円以下で買える安価なアクティブスピーカー、FOSTEXのPM0.3を購入しました。 コンパクトなサイズ 小さめのサイズで、省スペースに設置するには最適です。僕の場合もそこまで大...
スポンサーリンク