スポンサーリンク
ギター

コンパクトを安く揃えたい! JOYOペダルの世界

ほとんどのペダルが5千円以下で手に入るという非常にお求めやすい価格設定のペダルブランド、JOYO。中国製ということで心配な方もおられるかと思いますが、一時期いろいろ買いあさるのが楽しくなって一通りそろえた僕がおすすめのペダルをご紹介します。...
演奏してみた

ALL – Skin Deep

動画を上げたのはかなり前ですが記事を書き忘れていたこの曲。コメントを頂いて気づきました。ありがとうございます。初期の曲ですがライブでも定番でベストにも入っており人気の曲ですね。スタジオ音源でのボーカルは初代のDave Smalley...
演奏してみた

NUMBER GIRL – OMOIDE IN MY HEAD サッポロver.

ラストライブヴァージョンです。この曲も初期からあったものなので最初と最後でのアレンジの違いを聴き比べると面白いですね。この疾走感たっぷりのライブ版を聴いた後にSchool Girl Bye Byeのオモイデを聴いてみるとのんびりとし...
演奏してみた

ALL – The Skin

リクエスト消化です。あんまり集中して聴いたことなかった僕にとっては正直アルバムの中の1曲っていうポジションでしたが、今回弾くにあたってちゃんと聴いたところギターが特徴的でかっこよかったです。なんというか1弦から6弦まで満遍なく使って...
演奏してみた

Damn Mondays – Losing Years

最近お気に入りのバンドです。ギターのリフがかっこいい曲が多くてテンション高めで好きな感じです。オーストリアのバンドだそうですが、メンバーはNOFXのような往年のメロディックなパンクからも影響を受けているようで、メロディーセンスやリズ...
演奏してみた

Their They’re There – 572 Cuthbert Blvd

ゼアゼアゼアの曲はこれで2つ目です。アコースティックでも細かいフレーズをピロピロやってるのがかっこよくてコピーしてみました。この曲はほかにも弾いている人がたくさんいて割と正確なタブ譜も出回ってるみたいなので、今更需要はないかも知れま...
ギター

後継機とは違ったメリット LINE6 POD X3

マルチエフェクター・アンプシミュレーターの代表格であるLINE6のPODシリーズ。既に最新機種であるPOD HDがリリースされてからかなりの年月が経っていますが、今回はあえてその一つ前の機種、POD X3について語ろうと思います。 こ...
演奏してみた

ALL – Silly Me

リク頂いていた曲です。けっこうALL関連のリクエストがたまっているので早くお応えしたい気持ちはあるのですが、同じバンドばっかり続けてやるとギター練習的に偏りがあるので色々と織り交ぜつつ消化していきたいと思います。この曲はMass N...
演奏してみた

Owen – The Sad Waltzes of Pietro Crespi

アコースティックな曲をやりたい気分だったのでOwenを弾いてみました。ボーカルがないと面白くないやつもありますが、この曲はギターのフレーズがずっと動いているので単体でも大丈夫かなと思ってやってみましたがどうでしょうか。けっこう上がっ...
演奏してみた

NUMBER GIRL – IGGY POP FAN CLUB サッポロver.

サッポロでのラストライブのラストソングです。このライブ音源は全員の疲労も感じられ、満身創痍で突っ走る感じが泣けます。特に最後のこの曲は普段よりフレーズなどもラフかつシンプルになっていて、本当に気持ちで全部出し切るみたいなアツい部分が...
スポンサーリンク