エモ

スポンサーリンク
音楽まとめ

インディーロック好きが登録すべきYouTubeチャンネル

新しいバンドや音源をチェックする際に利用する場所としてYouTubeは最重要サイトと言えます。無限にある動画の中で少しでもお気に入りを探す参考になればと思い、僕が好きなインディーロック系バンドがよく出演している優良チャンネルをピック...
音楽まとめ

為になる?バンドマンから見たバンド漫画

意外と多いバンドを題材とした漫画。中にはそういった漫画がきっかけで楽器を始めた人もいるほど影響力がある作品も。バンドマンの僕から見たバンド漫画の魅力とおすすめ作品を挙げていきます。 バンドの成長を感じる漫画 BECK(1) (講談社...
音楽まとめ

2018年 個人的に来そうな洋楽インディー系バンド5選

あけましておめでとうございます。新年一発目ということで個人的に今年ドーンと来そうな洋楽インディーロックバンド・アーティストをご紹介します。 Anna Burch Polyvinyl Recordsから今年の2月にデビューアル...
演奏してみた

Owen – The Sad Waltzes of Pietro Crespi

アコースティックな曲をやりたい気分だったのでOwenを弾いてみました。ボーカルがないと面白くないやつもありますが、この曲はギターのフレーズがずっと動いているので単体でも大丈夫かなと思ってやってみましたがどうでしょうか。けっこう上がっ...
演奏してみた

American Football – Home Is Where the Haunt Is

LP2の3曲目を弾いてみました。アメフトやるのは2回目です。この曲はアメフトというよりもOwenっぽさが強いですね。きっと元々マイクがソロ用に作ってた曲をバンドアレンジにしたんだと勝手に予想しています。変拍子やトリッキーなアレンジな...
音楽まとめ

エモ・マスロック系バンドのチューニング別楽曲紹介

独特の響きが得られ、開放弦との組み合わせで個性的なコードやフレーズが作れるオ ープンチューニング。キラキラしたギターサウンドとの相性の良さから、エモやマスロック系のジャンルでは多用されています。バンドごとの様々な種類のチューニング...
音楽まとめ

Foo Fighters好きならこれも!おすすめ洋楽ロックバンド

様々なレジェンドとの共演が何かと話題のデイヴ・グロール率いるFoo Fighters。バンド自身も伝説の域に足を踏み入れつつあります。適度な激しさとポップさで、洋楽入門としても聴きやすいバンドですが、Foo Fightersから洋楽...
音楽まとめ

良いバンドが多い? 半音下げチューニングのバンドたち

ギターならEADGBE、ベースならEADGというレギュラーチューニングに対し、そこから全ての弦を半音下げた状態をそのまま「半音下げチューニング」といいます。チューニングを下げることにより、音に重厚感が出ることから、ロックなどのジャンルで...
演奏してみた

Their They’re There – Travelers Insurance

Into It. Over It.のEvan Weiss、Loose Lips Sink ShipsのMatthew Frank、そしてAmerican Football、OwenのMike Kinsellaからなる3ピースという、...
音楽まとめ

The Get Up Kidsというバンドについて

僕が"エモ"という音楽のジャンルにハマるきっかけとなったバンド、The Get Up Kids。このバンドには、思い入れが強すぎるくらい強いです。高校生の頃に出会い、このバンドをきっかけに友達が出来たり、好きすぎてコピーバンドを組ん...