音楽まとめ

スポンサーリンク
演奏してみた

Damn Mondays – Losing Years

最近お気に入りのバンドです。ギターのリフがかっこいい曲が多くてテンション高めで好きな感じです。オーストリアのバンドだそうですが、メンバーはNOFXのような往年のメロディックなパンクからも影響を受けているようで、メロディーセンスやリズ...
演奏してみた

Their They’re There – 572 Cuthbert Blvd

ゼアゼアゼアの曲はこれで2つ目です。アコースティックでも細かいフレーズをピロピロやってるのがかっこよくてコピーしてみました。この曲はほかにも弾いている人がたくさんいて割と正確なタブ譜も出回ってるみたいなので、今更需要はないかも知れま...
演奏してみた

ALL – Silly Me

リク頂いていた曲です。けっこうALL関連のリクエストがたまっているので早くお応えしたい気持ちはあるのですが、同じバンドばっかり続けてやるとギター練習的に偏りがあるので色々と織り交ぜつつ消化していきたいと思います。この曲はMass N...
演奏してみた

Owen – The Sad Waltzes of Pietro Crespi

アコースティックな曲をやりたい気分だったのでOwenを弾いてみました。ボーカルがないと面白くないやつもありますが、この曲はギターのフレーズがずっと動いているので単体でも大丈夫かなと思ってやってみましたがどうでしょうか。けっこう上がっ...
演奏してみた

NUMBER GIRL – IGGY POP FAN CLUB サッポロver.

サッポロでのラストライブのラストソングです。このライブ音源は全員の疲労も感じられ、満身創痍で突っ走る感じが泣けます。特に最後のこの曲は普段よりフレーズなどもラフかつシンプルになっていて、本当に気持ちで全部出し切るみたいなアツい部分が...
演奏してみた

ALL – Mary

以前からコメントでリクエスト頂いていたこの曲。DESCENDENTS/ALLのギターに注目するきっかけになった曲です。テンションコード多めで、フォームも面白いです。こんなにフレット移動しまくらなくても弾けるコード進行なんですが、そこ...
演奏してみた

Joyce Manor – Derailed

ずっとやりたかったJoyce Manor。2012年くらいに知ってからずっと大好きなバンドです。いつ聴いてもテンション上がります。リッケン使いという点も僕のストライクゾーンです。去年のWrecking Ball ATLですごくかっこ...
演奏してみた

American Football – Home Is Where the Haunt Is

LP2の3曲目を弾いてみました。アメフトやるのは2回目です。この曲はアメフトというよりもOwenっぽさが強いですね。きっと元々マイクがソロ用に作ってた曲をバンドアレンジにしたんだと勝手に予想しています。変拍子やトリッキーなアレンジな...
音楽まとめ

音楽に集中できる雨の日に聴きたい楽曲集

外出が億劫になる雨の日。家で静かに音楽を楽しむのもいいです。雨の景色に合う様々な楽曲を僕なりの偏ったセレクションでご紹介します。 Scott Walker - It's Raining Today セクシーすぎる低音ボー...
音楽まとめ

チェックしておくべきパンクギタリストたち

「パンクロック」と言うとシンプルなコードやパワーコードが主体の簡単なギターを思い浮かべる方も多いと思いますが、実は魅力的なギタリストも多数います。パンク独特のプレイやスキルなどを持ち合わせた要チェックなギタリストたちをご紹介します。...